シュタイナー教育            東京賢治の学校:活動日誌

東京都立川市にあるシュタイナー教育の学校「NPO法人東京賢治の学校自由ヴァルドルフシューレ」での日々の様子をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

3月 ぽかぽかティールームの報告

3月のぽかぽかティールームは、毎回大好評の柚山あき子さんのわらべうたで、
11組の親子が参加しました。

当日は冬に逆戻りしたようなとても寒い日でしたが、
外の寒さとはうってかわって、柚山さんが春の歌を選曲してくださり、
お部屋の中はポカポカ、一足先に春が来たようでした。

201003poka1.jpg


皆で手をつないで自己紹介の唄を歌った後、たんぽぽやつくしの唄を紹介してくださいました。
柚山さんが歌い出すと、その優しい歌声と、わらべうたの単調なメロディーのせいか、
子ども達はいつになくおかあさんの膝の上にちょこんと座って聞き入っていました。
柚山さん曰く、子どもに無理やり唄を教えなくても、お母さんがいつも口ずさんでいれば
子どもの中にいつの間にか唄が入っていくとの事。
確かに、一つの唄を何度も何度も手振りをしながら歌っていると、
だんだん自分の中に染込んでいく実感がありました。

そうしてスタッフまでもがポワ~ンと癒された頃、おやつタイムとなりました。
この日はおはぎが3種類(餡、きな粉、ゴマ)もあり、
お母さんも子ども達も大満足した様でした。


今回のぽかぽかが本年度最後となりました。
初めの頃は泣いていたり、入り口でモジモジしていた子ども達が、
何回か参加するうちに、お母さんと離れて一緒に遊んだり、
バイバイと手を振ってくれるようになりました。
お母さん方も楽しかったのでまた来たいですと言ってくださったり、
お母さん同士お友達になったりと、一年間素敵な場を提供できてよかったなと思います。

来年度のぽかぽかは新たな企画で盛りだくさんです。
また後日、詳細をお知らせしますのでお楽しみに!


☆☆☆☆☆ 今回のおやつ ☆☆☆☆☆
 
  おはぎ(餡・きな粉・ゴマ)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Re: 再びお邪魔しました

> masahikoともうします。
>
> 以前のコメントから期間が空いてしまい申し訳ありません。
> 柚山あき子さんのわらべうたは、私も伺ったことがあり、懐かしい気持ちと共にとても温かい気持ちになりました。
> また拝聴させていただきたいのですが、なかなか機会がなくて、そんなときに貴殿の記事を拝見し、嬉しくて気持ちが飛び上がるほどでした。(大げさですね。。。)
>
> 将来的に私は学校を作ろうと思ってます。
> そんな身勝手な想いに賛同してくださった方と共に今は11月の起業に向け、日々精進しているところです。
>
> また、お邪魔させていただきます。
> ありがとうございました。

schule | URL | 2010年06月17日(Thu)21:07 [EDIT]


Re: 産まれました

> ぽかぽかティールームに参加させていただいていました笹本です。
> 木原さんはじめ毎回スタッフの皆様が本当に温かく迎えて下さって…
> 親子ともに本当に遊びに行くのが楽しみでした。
> また 新しい企画楽しみに待ってます。
>
> そして 15日夜に3200gの男の子を出産しました。
> 皆様には応援の言葉もいただいて 力になりました。ありがとうございました。
> ご報告まで~

schule | URL | 2010年06月17日(Thu)21:05 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。