シュタイナー教育            東京賢治の学校:活動日誌

東京都立川市にあるシュタイナー教育の学校「NPO法人東京賢治の学校自由ヴァルドルフシューレ」での日々の様子をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

9/9(木) ぽかぽかTea Room

「子どものからだと季節の手当て(整体)」

今回は、4年親で野口整体をされている(ミュートネットワーク所属)お母さんを講師に迎えました。

P9093055_convert_20100923215144.jpg

1歳半前後のお子さんを連れたお母さん・お父さん合計12組の親子が参加して、夏から秋へと向かうこの時期に出来る事を教わりました。
たくさん太陽を浴びた肌へのニコニコマッサージを中心に、そのほか腎臓の愉気(からだが軽くなりました!)、ねじれの調整や部分浴のお話を聞いたりと、あっという間の40分でした。

いつもは寝ない時間なのに、気持ち良くなってお昼寝しちゃったという赤ちゃんもいました。こども達だけでなく、お母さん自身が自分のからだにやさしく触れてマッサージをしてゆく時間が持てたのもよかったなぁと思います。そして、私達スタッフも。

からだがほぐれたところで、おやつの時間です。この日は少し秋を感じさせる涼しい風が吹いていて、おやつのお月見団子と、いも茶巾をおいしく頂きました。
P9093062_convert_20100923215229.jpg

いつも愛情たっぷりのおやつを準備してくれるおやつスタッフの方、ありがとう。

次回は、11/24(水)「きび団子作り&素話と素話のもつ意味」です。
幼児部の岩月先生を迎えて、子ども達とおいしいきび団子を食べたいと思います!
是非ご参加下さい。                      (3年親 ぽかぽかTea Roomスタッフ)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。