シュタイナー教育            東京賢治の学校:活動日誌

東京都立川市にあるシュタイナー教育の学校「NPO法人東京賢治の学校自由ヴァルドルフシューレ」での日々の様子をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

幼児部 収穫祭

2010年11月19日 幼児部では収穫祭が行われました。

夏、外に向かって開いていたからだは(感覚も含め)自然界からたくさんの力をいただきました。
その力は秋から冬にかけて内面化していきます。
草木は実を結び、虫たちも卵を産みます。
私達も縫い物や編み物をしたり、読書をしたりして落ち着くように、
子ども達の遊びも充実してきました。

たくさんの秋の実りの中に、夏に輝いていたおひさまや水や大地や風の力を感じます。
その実りをもたらしてくれた自然界や宇宙とのつながりを、
あらためて感謝しておいしく料理していただくことで、内面にもあたたかい力が流れ込みます。


子どもたちは夏から秋への移り変わりを様々な場面で体験しますが、
収穫祭の準備としては、二週間くらい前からお家から持ってきた野菜や果物、
幼稚園までの歩く道のりで拾った木の実や落ち葉等を祭壇に飾っていきます。
さらに、週一度の散歩のコースはいつもより遠くへ出かけ、体ごとどっぷり秋に浸ります。
根川緑道沿いをゆっくり歩きながら木の実を発見したり、落ち葉のにおい、
色の変化、乾いた葉っぱの上を歩き音を楽しんだりと、
季節の移り変わりのちょっとした変化も繊細に、自分の感覚器を通して体験しました。
私たちは、このプロセスを収穫祭を迎えるにあたり、とても大切にしています。
$B194527_convert_20101205040027.jpg

そして当日はお天気にも恵まれ、とても良い日和となりました。
子どもたちは3つのグループに分かれ、朝から仕事を担いました。


1)“火の神のつかい手”
年長さんの男の子たちは、もう自分たちの担う仕事だと使命感を持って、
張り切って火の番をしてくれました。
煙や炎の熱にも負けず、火が消えることがないように落ち葉を入れたり小枝を入れて安定させ、
さらにおやつ用のお芋と焼き栗を焼いて、ご飯とみそ汁を煮炊き、と大活躍でした。
$B194424_convert_20101205035800.jpg

2)“森の小人のレストラン”
前日に年長さんの女の子たちが落ち葉を寄せて針と糸を使い、
リースに仕上げたものを部屋に飾ったり、部屋中落ち葉、くこの実の枝、烏瓜等、飾りました。
テーブルにも色とりどりに飾りました。
一人一人テーブルに着くと「本当に森の中にいるみたい!」という声が聞こえてきて、
子どもたちは、うっとりと自分たちの彩りつけを眺めながら大満足でした。
$B194530_convert_20101205040050_20101210045832.jpg

3)“森のコックさん”
お家から持ってきていただいたお米を研いだり、大忙しでした。
たくさんのみそ汁用の野菜やデザートの果物を切ったりと、大忙しでした。
年少さんの子どもの中では包丁にまだ慣れていない子が数人いましたが、
切っているうちにどんどん上手になりました。
コンニャクも、ちぎってみそ汁に入れました。
子どもたちがちぎるには結構指の力が要りましたが、みんなコンニャクの感触を楽しんだり、
いろんな形になったのが面白かったようです。
$B194401_convert_20101205035705.jpg

3グループの準備が終わったところで、おやつの時間になりました。
火のつかい手たちが焼いてくれた焼き芋、焼き栗はホカホカ、ホクホクで、心も体も暖まりました。
ごちそうさまをした後は、昨年みんなで作った手作り味噌を開き、味見をしました。
手の平にほんのちょっぴりづつのせていきましたが、みんな目を輝かせ、
少しづつ舐めながら大切に食べていました。
「ちょっと甘くておいし~い!!」と大絶賛でした。
$B194502_convert_20101205035934.jpg

おやつの後は、みんなで外で思いっきり遊びました。
遊んだ後は待ちに待ったお祝いのお昼ご飯の時間です。
釜で炊いたご飯はぴかぴかで甘くて美味しかったです。
$B194512_convert_20101205040001.jpg

みそ汁も、大根、人参、里芋、椎茸、にら、ごぼう、のびる、コンニャク、ゆず等、具沢山でした。
美味しくって、おかわりを三杯ずつする子もいて驚きました。


秋の実りをお祝いし、感謝していただき、子どもたちの体にも心にも栄養をいただいた収穫祭となりました。
こうして子どもたちは、まさにお祈りの言葉通り、
「おひさまと大地と水と風」からのたくさんの恵みを頂き、心から感謝した一日となりました。

(幼児部教師 森山)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。