シュタイナー教育            東京賢治の学校:活動日誌

東京都立川市にあるシュタイナー教育の学校「NPO法人東京賢治の学校自由ヴァルドルフシューレ」での日々の様子をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

12年生卒業オイリュトミー公演 ゲーテ『ファウスト』ー悪魔が奏すオイリュトミーの夕べー

2010年12月3日(金)18:30~アミュー立川小ホールにて、 12年生の卒業オイリュトミー公演ゲーテ『ファウスト』ー悪魔が奏すオイリュトミーの夕べーが行われました。
PC035320_convert_20110104213558.jpg

*参照*
公演の内容はこちらを参照ください
12年生が作った公演のポスター

当日観賞した親の方(幼児年中・1年生・8年生)より寄せられた感想です。

 1人1人が自分の役割を担い、責任を果たしながら、周りの人たちを感じ、協力し合って世界を創り出していくこと。
それは、この世界で大人として生きていく上で、常に目指していきたい「あるべき姿」だと思う。でも、そう簡単なことではない。ところが、12年生はオイリュトミーの舞台の上で、一人ひとり真摯にそれを成し遂げ、見事に美しい世界を創り出していた。
PC035269_convert_20110104213440.jpg

 テーマは「悪」。ドキッとしてしまうような、なんとなく落ち着かない気分になってしまうようなテーマだ。自分の中にある、見たくない部分、見せたくない所とも、向き合わなければならなかったことだろう。でも、きっとたくさんの「善きもの」に・・・ユーモアも含め・・・力をもらいながら、そこを越えて行ったにちがいない。舞台の上の12年生は、一人ひとりが本当にまっすぐに、全て含めた自分自身として、そこにいた。
PC035379_convert_20110104213416.jpg

PC035367_convert_20110104213506.jpg

いつまでも見続けていたいくらい、快い時間だった。終わってしまったのが残念だった。

12年生のみなさん、本当にどうもありがとうございました。
PC035408_convert_20110104213530.jpg

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。