シュタイナー教育            東京賢治の学校:活動日誌

東京都立川市にあるシュタイナー教育の学校「NPO法人東京賢治の学校自由ヴァルドルフシューレ」での日々の様子をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

1/19(水)ぽかぽかTea Room

「シュタイナー幼稚園のおもちゃ あそびひもづくり」


今回も定員を超えるお申し込みをいただきました。
最終的には、いつもより少し多めの16組の親子と一緒に、
ぽかぽかティールームの時間を楽しみました。
P1196256_convert_20110201052810.jpg


まずは「こんこんちきちき、こんちきちきち~」と、
ぐるっとみんなで手をつないで自己紹介。
手遊びをしたり、身体を動かしたりしていると、
キャッキャッと楽しそうな子ども達の声が聞こえてきます。
お母さんたちは子ども達とまっすぐに向き合い、どの子も嬉しそうにしています。
P1196265_convert_20110201052857.jpg


その後、かぎ針編み初心者と経験者の二つのグループに分かれて「あそびひも」を編み始めました。
手提げカゴに入っているピンク色の毛糸を子ども達がお母さん達に一つ一つ手渡してくれて、
初心者の方達は、まずは最初の作り目から始めました。
P1196255_convert_20110201052741.jpg

かぎ針の持ち方や糸の張り方等、加減も難しく、あまりうまく教えることが出来ませんでした。
また、今回は0歳児の参加も多く、お母さんが抱っこしながらの作業となった方達も多かったのですが、
手仕事をする時間というのを少しの間でも楽しんでもらえたようで良かったです。
P1196262_convert_20110201052836.jpg
   (プレイエリアで遊ぶ子どもとお母さん)

子ども達もすでに完成してぽかぽかティールームのおもちゃの中にある遊び紐を使って電車ごっこをしたり、
小さい赤ちゃん達は毛糸玉を触って遊んでいました。
時間が短かったので皆さん完成には至りませんでしたが、
お家で続きを楽しんでくれているといいなぁと思います。

冬の季節にふさわしい、蒸した美味しい白いかるかんとあたたかいお茶をいただきながら、
和やかな時間となりました。
P1196307_convert_20110201052914.jpg


☆☆☆☆☆ 今回のおやつ ☆☆☆☆☆
 
  山芋のかるかん・ほうじ茶



来月は2/16(水)みつろうの「おひなさま」づくりです。
(2/1より予約受付開始)
参加をお待ちしております。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。