シュタイナー教育            東京賢治の学校:活動日誌

東京都立川市にあるシュタイナー教育の学校「NPO法人東京賢治の学校自由ヴァルドルフシューレ」での日々の様子をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2/16(水)ぽかぽかTea Room

「みつろうのおひなさまづくり」

みつろう粘土を使った企画は、意外にもぽかぽかTea Roomでは初めてのもので、
今回も定員を超す20組ものお申込みをいただき、当日は13組の親子が参加しました。
とても和やかな雰囲気の中で手遊びが始まり、ひな人形づくりをしていきました。
P2167629_convert_20110225235619.jpg


小さな赤ちゃん連れのグループと、幼児さんグループと分かれて
スタッフも輪に入って一緒に粘土で作ります。
粘土なんて久しぶり!というお母さん達。
毎年飾るひな人形もどんな感じだったかしらと思い出しながら手を動かし、
子ども達もまた色とりどりの粘土が嬉しくて丸めてお団子を作ってみたり、
その子の中にあるお内裏さまとお雛さまを形にしてゆき、じっくりと粘土で遊ぶことができました。
P2167650_convert_20110228234514.jpg



みんなのオリジナルのひな人形をずらっと並べて(とっても素敵!)、
お待ちかねのおやつの時間です。
P2167661.jpg


自然の甘みを生かしたかぼちゃプリンと甘酒ライスプリン、赤ちゃんも嬉しそうにパクパク。
そんな美味しいおやつをいただきながら、お母さん達には、
子どもの成長とみつろう粘土についてのお話も聞いてもらうことができて、よい時間が持てたと思います。
また、幼稚園から子ども達が作った蜜ろう粘土の作品を借りて、
年少さんと年中さんが作るものの違いを実際に見たりもしました。
P2167673.jpg
P2167669_convert_20110228234600.jpg


☆☆☆☆☆ 今回のおやつ ☆☆☆☆☆
 
 かぼちゃプリン&甘酒ライスプリン


来月は3/1(火)「柚山あき子さんのわらべうた」。
今年度最後の企画になります。
たくさんの親子とともに温かな時間がもてますように。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。