シュタイナー教育            東京賢治の学校:活動日誌

東京都立川市にあるシュタイナー教育の学校「NPO法人東京賢治の学校自由ヴァルドルフシューレ」での日々の様子をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

4月 幼児部 手仕事の会

今年は桜の花満開と共に新年度が始まりました。
桜のお花のような、パッと輝いている子どもたちの笑顔や笑い声が
あちこちで見られる保育室のお隣の部屋では、
4月11日より保護者の方々との手仕事の会が始まりました。
通常は月に1回の開催ですが、オープン園(5月19日)までは
毎週集まって皆さんで楽しく手を動かしています。

DSCF1838_convert_20120427050023.jpg


さて、4月11日と18日は風車つくりを行いました。
風車がくるくる回る光景って、今は珍しくなったかもしれません。
日頃、園がお世話になっている農家の方から竹を分けて頂き、
子どもたちの描いた水彩画で羽根をつくり、巧みに作り上げていきます。

キリ、小刀、ヤスリ、ペンチ・・・
普段の生活ではあまり必要とされない道具を扱うのも
参加された方々にとっては新鮮なようでした。
また、みんなで同じものを作り上げていくプロセスというのも
とても一体感があり、隣の部屋から聞こえてくる子どもたちの楽しそうな声をBGMに、
和やかなひとときを過ごしました。

ほら! まるで花束のようです!

DSCF1841_convert_20120427050122.jpg


5月は気持ちよい風の吹く季節。
どうぞオープン園にいらして風車を見つけてくださいね!
1つ100円で販売致します。

(文責:幼児部教師)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。