シュタイナー教育            東京賢治の学校:活動日誌

東京都立川市にあるシュタイナー教育の学校「NPO法人東京賢治の学校自由ヴァルドルフシューレ」での日々の様子をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

8年カヌーツアー

8年生は去る10月31日から11月2日にカヌーツアーをやってきました。
那珂川の中流から海までの55キロメートルを下る2泊3日の旅でした。

「私たちがカヌーで川下りしたこの那珂川は関東平野北東部を北西から南東に流れる川。
全長150キロメートルで、栃木県北部の那珂岳(1919メートル)に発し、
茨城県日立那珂市南東部の那珂湊で太平洋に注ぐ。
中央部では自然堤防の発達が著しい。
現在はサケがさかのぼる南限の川として知られる。」
(生徒の作文中の引用より)

多くの川が両岸をコンクリートで固められてきた中で、
自然保護のために住民たちの努力によって守られている貴重な川です。
決して澄んだ川というわけではありませんが、動植物の豊かな環境が残されているのです。
カヌーツアーはそんな風景を川の中から眺めるといった素敵な体験になりました。
天候にもめぐまれ、特に3日目は快晴でした。
 
初日は15キロ。
途中「チン」(沈)をした生徒もいましたが全員元気に到着。
道の駅駐車場わきの芝草の上でキャンプ。
夕食を自分たちで作り、テントで宿泊。
ただ夕方から気温が下がり、夜は何枚も重ね着をした生徒もいました。

2日目は25キロ。
朝食メニューはある材料で作り、昼用のおにぎりを用意して出発。
昼までの前半は瀬に乗ることができたのですが、
後半は流れも緩やかになりパドルで漕ぐ回数がずっと増え、
腕の痛みを感じる生徒も出てきました。
中には船(カヌー?)酔いに襲われる生徒も。
それでも頑張ってちょうど日没時に到着。
河川敷の芝生の上でキャンプ。
遠くには水戸市街のビルが明るく見えました。
夕食と翌日の朝食は自分たちで考えたメニュー。

3日目、いよいよ海まで行きます。距離は15キロ。
といってもゆったりとした流れのために、
いや時には満ち潮による逆流に向かって漕がなくてはならないという一番辛い日です。
途中スタッフの方が用意してくださった親子どんぶりをおいしくいただき元気をつけて、
ついに全員揃って海まで漕ぎつけました。
おめでとう。
 
さて、全員が「楽しかった」というこのカヌーツアーで、
生徒たちは一体何を体験したのでしょうか。

ある生徒は書いています。

「私は最初カヌー合宿に行きたくなかった。
・・私はこの3日間を死ぬほど恐れていた。
ところが1日目、カヌーの漕ぎ方を教えてもらい、やってみると意外と簡単だった。」

「2日目。今日は午前中の最後に難関(流れが速くてひっくり返りそうな所)があるそうだ。
私は気が気でなかった。
が漕ぎ出してみると川の流れはゆるやかでひっくり返る方がおかしいくらいだった。
私はだんだん安心すると同時に、自分に自信が持てるようになった。
難関なんてへっちゃらさ!と自分に言い聞かせ、難関に向かった。
難関は波が高く段差のようにへこんだところがあった。
それでやっぱり波に入る瞬間、ああ落ちる!溺死する!と思ったが、
波はふわっと私を乗せて流してくれた。
ジェットコースターみたいですごくおもしろい。もう一度やってみたくなった。
その日の夕焼けはとてもきれいだった。
私はついロマンチックな気分になってカヌーを漕ぐのを忘れてしまうくらいだった。」

「3日目。流れがなくなってきて、ずっと漕いでいなければならず、とても疲れる。
腕も痛くなってきた。それでもだんだん漕ぐのが楽しくなった。
毎回水の上での休息で川の流れにまかせ、ぷか~と浮くのはとても気持ちが良い。
そんな中 とうとう川と海の境に立つ赤い橋が見えた時は やっぱりうれしかった。
それから一生懸命目の前に広がる海目指して漕ぎまくった。
そして ついに赤橋をくぐり海に出た時、
私はすごいなー、あんなに嫌だったカヌーをやりきったじゃん!できるじゃん私!と思った。
今回の合宿で私は自分に自信が持てるようになった気がする。」
 
帰りの電車に乗る前に 短時間でしたがお風呂に入ることができたのも 生徒たちにとって喜びでした。
2週間後、このツアーを企画してくださった
「カエルアドベンチャー」のスタッフをお迎えしての報告会で述べた感想は、
一人ひとりの思いをそれぞれの言葉で語っていたのがとても印象的でした。
このツアーで得たものの大きさ深さを改めて感じさせるものでした。

(8年担任:岩内博)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。